スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク, -

-, -, -

マザーテレサの言葉

 人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなくし善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、
あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく
正直で誠実であり続けないさい。

助けた相手から
恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを
世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。

気にすることなく、
最良のものを与え続けなさい。
気にすることなく、
最良のものを与え続けなさい…。


マザー・テレサ

一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

動画:「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」第7回目






動画:「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」第7回目

日本食が世界で誇れる健康食の秘訣はここにあり!!
美しい日本の気候風土。そこで育った日本食。
なぜ、日本食は世界で一番健康食なのか。その答えがここにあります。

[ムスヒ財団]日本食はなぜ世界で一番人気があるのか #7
https://www.youtube.com/watch?v=bjTP__0N2Rc

一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

動画:日本食はなぜ世界で一番人気があるのか。NO5(5回目)

動画:日本食はなぜ世界で一番人気があるのか。NO5(5回目)

自然のリズムの中で生きている人間は、自然界の一部として生を受けています。その自然のリズムに乗って生きること、食べること、分かち合うことが健康と幸 せの秘訣です。子供の頃、不思議なことがいっぱいありました。その不思議な自然の摂理と向き合えば、自然と健康な食生活ができ、互いの幸せを分かち合うこ とができます。現代人は、少し「大いなる自然の力」を忘れてしまったのかもしれません。日本人の心の中心は、自然を敬い自然と共に生きることです。それが 日本食なのです。

[ムスヒ財団]日本食はなぜ世界で一番人気があるのか #5
http://youtu.be/gHfPgswfpj8





一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

成功の秘訣・・・ひたひたと・・・・。

武家の饗応料理の会。節供の会を毎月3回開催している。うれしいことにリピーターの方が多くて、異業種交流会ではなく、本当の意味での「食文化の会」になっているような気がする。
成功とは、「自分の道をまっすぐに、目指すものを信じて、ひたひたとし続ける。」・・・・これが成功の道。
そんな言葉を、人生の大先輩に言われたことがある。
「ひたひたと・・・・」身に染みる思いで納得できる。



一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

動画配信:「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」NO4


動画配信:「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」NO4

人は何を食べるのが一番健康にいいのか。男と女それぞれ何を食べればいいのか。熱い国・寒い国の人は何を食べればいいのか。
陰陽理論に基づいた「何を食べれば健康になるのか」をお伝えします。自然のリズムとは何か。なぜ日本食は世界に誇れる健康食なのか。知りたいからは動画を見てください!!(*^。^*)

[ムスヒ財団]日本食はなぜ世界で一番人気があるのか #4 
http://youtu.be/_y1datcKxR0




一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」動画:NO3


「日本食はなぜ世界で一番人気があるのか」動画:NO3

日本は、四季のある国です。日本人は「自然のリズム」の中で生きてきました。
「春は芽の物、夏は葉の物、秋は実の物、冬は根の物」を食べてきました。
自然のリズムの中でできる野菜を中心に食べて生きてきたということです。
ここに、日本食が世界で一番健康食だという理由があります。
そして、その自然のリズムの中から生まれた「発酵食品」が、日本食の基本となっています。


「ムスヒ財団」 日本食はなぜ世界で一番人気があるのか #3 
http://youtu.be/2BM3nxqVErY





一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

古事記から学ぶ食文化

一日休みの今日、何度も読んだ「古事記」を読み返していました。以下、五穀の起源についてです。
「スサノオのミコトが、オオゲツヒメノミコトに食物を乞うたところ、オオゲツヒメノミコトは鼻や口や尻から、様々な食物を取り出した。それを見たスサノオノミコトは、故意に穢してから進呈するものと思い、怒って、オオゲツヒメノミコトを殺した。
  殺されたオオゲツヒメノミコトの身体からは、様々な植物が芽生えて、実を付けた。頭には蚕。目には稲。耳には粟。鼻には小豆。陰部には麦。尻には大豆。 カミムスイの御祖命が、それらを集めて種とした。」というものです。
これは、命ある食物が自然のリズムの中で循環してできるのだと言っているのではないか。死体や糞も土に帰して土壌となり栄養となって作物ができる。自然の摂理には無駄がないということ。
これも、ムスヒであり、自然崇拝の日本人の心の軸を伝えているような気がします。
写真は、氷川神社。読書の後お参りに行ったら、玉響が移りました。(*^。^*)






一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

ムスヒ財団:ムスヒ財団の設立と活動について

 

ムスヒ財団:ムスヒ財団の設立と活動について

ムスヒとは、「ムス=生まれるエネルギー」「ヒ=神がかりのエネルギー」の二つが合わさって「生まれる神がかりのエネルギー」という意味です。古代から日本人の心の中心がこのムスヒでした。ムスヒとは融和・和合という意味で、異文化を融和して日本ブランドを作ってきた日本人ならではの考え方です。このムスヒを「食文化」を通じて伝え、世界に誇れる日本文化を伝承し世界に発信して行きたいと思っています。多くの方々の応援とご理解をいただき、世界中をムスヒしていきたいと願っています。 

                   ムスヒ財団代表理事 緋宮栞那(ひみやかんな)

画像配信:見てね!!!

youtu.be/iwXVVwgy61w

一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

ムスヒ財団設立と活動について


ムスヒ財団:ムスヒ財団の設立と活動について

ムスヒとは、「ムス=生まれるエネルギー」「ヒ=神がかりのエネルギー」の二つが合わさって「生まれる神がかりのエネルギー」という意味です。古代から日本人の心の中心がこのムスヒでした。ムスヒとは融和・和合という意味で、異文化を融和して日本ブランドを作ってきた日本人ならではの考え方です。このムスヒを「食文化」を通じて伝え、世界に誇れる日本文化を伝承し世界に発信して行きたいと思っています。多くの方々の応援とご理解をいただき、世界中をムスヒしていきたいと願っています。 

                   ムスヒ財団代表理事 緋宮栞那(ひみやかんな)

画像配信:見てね!!!

http://youtu.be/iwXVVwgy61w

写真は、超一流ソムリエの 石田博氏と名プロデューサー櫻井武士氏、そして緋宮栞那。


一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -

日本食はなぜ世界で一番人気があるのか。NO2

 なぜ日本食は世界で一番人気があるのか。」NO2

日本食を「和食」と言います。それは、日本人の心の中心が「和の心」だからです。その和の心を「ムスヒ」といいます。聖徳太子の言葉、「和をもって尊しと なす」というように、すべての日本の文化文明は「和の心」があって作られてきました。それぞれ違うものを和合させて新しいものを作ってきた日本ブランドの 原点がここにあります。

[ムスヒ財団]日本食はなぜ世界で一番人気があるのか #2 
http://youtu.be/FYezWOxj0wE

一般財団法人 ムスヒ財団, -

-, -, -